農機具共済

農機具共済

共済の種類は

「損害共済」と「更新共済」の2種類があります。

加入できるのは

組合の区域内に住所があり、農業を営む方が所有するトラクター、耕うん機、コンバイン、田植機、動力運搬車などの農業用機械です。引受の単位は農機具1台ごとです。

損害共済

共済金を支払う事故は

火災、落雷、盗難、鳥獣害、第三者によるき損及び風水害、地滑り等の「自然災害」(地震等は除く。)
並びに衝突、接触、墜落、転覆等の「稼働中の事故」です。

共済責任期間は

共済掛金を払い込んだ日(又は申し出により共済証券に記載の日)の午後4時から1年間です。

共済金額は

農機具1台ごとに、新調達価額※の範囲内で2,000万円まで加入いただけます。
※新調達価額とは
加入される農機具と同機種、同銘柄で、同程度の性能を有する新品農機具の現在市場価額をいいます。

共済掛金は『無事故割引・有事故割増制度』

●基本共済掛金は1万円当たり40円です。
●契約更新時に前2年間無事故であれば、掛金が割引になり、前1年間に共済金の支払いがあれば掛金が割増となります。

各種特約があります

●付保割合条件付実損てん補特約

中古でご購入された農機具は、この特約により損害共済にご加入いただけます。


●自動継続特約

責任が終了する日に満了する同一内容で契約を継続更新できる特約です。

共済金の支払いは

衝突などの損害を受けたとき、その損害額と農機具の新調達価額と共済金額の加入割合に応じて共済金をお支払いします。
●共済金額を限度に損害共済金が支払われます。

※損害額は、
修理工場等の修理費を参考に査定します。(損害額は新調達価額が限度となります。)

※復旧義務…
損害を受けた場合、1年以内に必ず修理(全損の場合は新規購入)していただくことになります。

更新共済

損害共済で対象とする事故とあわせて、「経年減価による損害」を減価共済金としてお支払いします。農機具の買替資金を積み立てることができるのが更新共済です。

共済責任期間は

耐用年数の範囲内で、3年以上の期間でお選び下さい。

共済金額は

農機具1台ごとに、新調達価額の範囲内で2,000万円まで加入いただけます。

減価共済金額は

農機具の買替資金を積み立てるための減価共済金額は、共済金額の範囲内で申し出ていただく金額です。

ページの先頭へ戻る