書写コンクール

書写コンクール

第34回書写コンクール

NOSAI香川(上砂正義 会長)は、県内の小中学生を対象に募集した「第34回農業共済書写コンクール」の審査会を平成22年9月14日に行い、特賞の全国農業共済協会長賞に尾幡穂乃香さん(山田中学校3年)と前田七美さん(前田小学校6年)を選ぶなど、計829点の入選作品を選出した。

コンクールは1977年から毎年開催。今回は245校から計1万6777点の応募があり、県美術家協会の小森秀雲名誉会長、四国書道展の青木幽碩理事ら4人が審査した。

特賞10点、金賞14点の入賞者については平成22年10月16日(土)、高松市三名町のNOSAI香川会館で表彰される。銅賞以上の入賞作品129点については、11月23日(火)から11月28日(日)まで、高松市丸亀町の「ヨンデンプラザ高松ギャラリー」で展示する。

【特賞】全国農業共済協会長賞

第7部 山田中学校
3年 尾幡 穂乃香

筆にたっぷりと墨をつけ、スケールの大きな作品です。用筆も確かで、安心して見られます。「界」の終筆のたて画がやや曲がりすぎたのが気にかかります。高校に進学しても必ず継続してほしいと願います。(小森秀雲)

第6部 前田小学校
6年 前田 七美

正しい用筆法で、丁寧に4字をバランスよく配置し、がっちりとした骨格が一層紙面を引き締めています。慎重になりすぎたためか、「天」の左右のはらいに、のびやかさを欠いたのが惜しまれます。次回はもっとのびのびと書いて素晴らしい作品を期待します。(青木幽碩)

【特賞】香川県知事賞

第5部 志度小学校
5年 中野 葉月

課題のとおり、「れる川」が、水が流れるような爽やかなリズムを奏でて素晴しい出来栄えです。「流」の字が緊張して脈が切れて線と線の繋がりが切れましたが、全体をよくまとめて県知事賞に選ばれました。おめでとう。(青木幽碩)

第4部 昭和小学校
4年 板東 歩那

筆の使い方が、大変うまい。堂々として勢いがあります。今にも、暗い夜空に大きな花火が打ち上っているように見えます。最後の右払いが、もう少し立っていれば良かったのに……。でもすばらしい作品です。(小森秀雲)

【特賞】香川県農政水産部長賞

第3部 志度小学校
3年 藤川 雄大

うまいなあ! 墨をたっぷりとふくませた筆を、うまく使っています。実に大きく見えます。相当練習したのでしょう。うまい。「や」の最後、少しおさえすぎたかな。(小森秀雲)

第2部 東部小学校
2年 村尾 郁哉 

男の子らしく、豪快で力強い堂々とした作品で、ほかを圧倒して輝いています。すごく素晴しい出来栄えです。「水」の底知れない「すごさ」を感じます。次回の作品を楽しみにしています。がんばって下さい。(青木幽碩)

【特賞】四国新聞社賞

第5部 志度小学校
5年 久米川 日菜子

この「流れる川」も、知事賞の中野葉月さんと同じで、素晴らしく美しい作品です。「きれいな水」が流れるような雰囲気があり爽やかなメロディを奏でて秀作となりました。特賞おめでとう。 (青木幽碩)

第4部 城西小学校
4年 山川 誌織

一点一画、ていねいに書けています。特に「火」のたて画の起筆は、すばらしいと思います。ゆっくりと筆を動かせ安定した形になりました。「火」の第一画、もっと立つと良かったです。(小森秀雲)

【特賞】西日本放送賞

第3部 郡家小学校
3年 増井 彩乃

どの画も、太く力強く書けています。字の形がはっきり頭の中に入っている書きぶりです。「や」の点が少し長すぎたかな。名前は大きく堂々と書け見事です。(小森秀雲)

第1部 志度小学校
1年 久米川 玲子

堂々として、七色の大きな「にじ」の橋を見るような気持ちのよい素晴しい作品です。名前もていねいに上手に書いています。もっともっと練習して上手になって下さい。おめでとう。(青木幽碩)

【金賞】1部(小学校1年)

第1部 植田小学校
1年 伊澤 颯真

第1部 平井小学校
1年 桝井 新大

【金賞】2部(小学校2年)

第2部 坂出小学校
2年 松園 唯

第2部 十河小学校
2年 小山 真鈴

【金賞】3部(小学校3年)

第3部 川島小学校
3年 松岡 涼楓

第3部 円座小学校
3年 有馬 すず

【金賞】4部(小学校4年)

第4部 東部小学校
4年 西村 美柚

第4部 平井小学校
4年 樫村 知里

【金賞】5部(小学校5年)

第5部 氷上小学校
5年 山本 夢芽夏

第5部 牟礼北小学校
5年 中條 蘭

【金賞】6部(小学校6年)

第6部 城乾小学校
6年 和家 妃香

第6部 円座小学校
6年 有馬 沙彩

【金賞】7部(中学校)

第7部 大川中学校 2年
六車 日菜子

第7部 東中学校 3年
松浦 さくら

【審査委員】

・香川県美術家協会名誉会長・四国書道展審査長
小 森 秀 雲
・日展会友・四国書道展理事 
青 木 幽 碩
・香川県農政水産部長
西 原 義 一
・香川県農業共済組合連合会会長
上 砂 正 義

作品の応募数

参加校及び応募点数

区分 学校数 参加数 学校参加率 応募点数
小学校 182校 178校 97.8% 15,298点
中学校 80校 67校 83.8% 1479点
262校 245校 93.5% 16,777点

部門別・学年別応募点数等

学校 部門 学年 学年 応募点数 課題
小学校 1 1 1,504点 15,298点 にじ
2 2 1,924点
3 3 3,038点 夕 や け
4 4 3,747点 花火
5 5 2,707点 流れる川
6 6 2,378点 満天の星
中学校 7 1479点 世界平和
合計 16,777点  

入賞点数

区分 1 2 3 4 5 6 7
特賞 1 1 2 2 2 1 1 10
金賞 2 2 2 2 2 2 2 14
銀賞 3 4 6 8 6 5 3 35
銅賞 6 8 13 16 12 10 5 70
佳作 63 82 126 155 111 100 63 700
参加賞 選外  

審査風景


小森秀雲氏


青木幽碩氏





ページの先頭へ戻る